新着情報

rss
2019/06/27 
(お客様レシピ)あさりの和風パスタ

材料 (4人前)
手作り鰹だし 25g、お湯 400ml、スパゲッテイ 280g、あさり 400g、
わかめ 20g、大葉 4枚、赤唐辛子 1本、オリーブオイル 大さじ2、バター 大さじ1
粗挽き胡椒 少々、塩 少々、

作り方
1、沸騰したお湯に手作り鰹だしを入れ、5分程煮出しして下さい。
2、あさりを洗い、わかめは水につけ戻しひと口大に、大葉は千切りに。
3、沸騰したお湯に塩を加え、スパゲッテイを茹でます。
4、フライパンを熱しオリーブオイルを入れ赤唐辛子を炒め、2のあさりと
  1を加えます。
5、あさりの殻が開けば3のスパゲッテイを入れ1~2分程火にかけ、わかめ、
  バター、粗挽き胡椒を加え仕上げ、器に盛り付け大葉をちらし出来上がり~。

2018/05/01 
商品販売価格改定のお知らせ

拝啓、若葉の候、お客様におかれまして益々御清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は、弊社商品をご利用いただき、厚く御礼申し上げます。

さて、突然ではございますが、平成30年7月1日より当社の商品価格を改定させて
いただきます。昨今の原材料価格の高騰、並びに配送運賃の値上げと著しいものが
ございます。お客様には大変申し訳ございませんが事情をご賢察の上、ご了承
いただきますようお願い申し上げます。

                       敬具


  ニチエイ食品工業株式会社
  代表取締役 中倉 久仁彦 

2017/09/14 
ニチエイ食品では、業務用の製品も取り扱っています|こだわりのうどんだし、かつお(鰹)だしなら大阪のニチエイ食品まで。美味しいレシピもご紹介。リピーター急増中!

ニチエイ食品では、業務用の製品も取り扱っています。量と質の両方にこだわった、美味しいダシを使って、本物の味をお客様の「お客様」へ届けませんか?お客様の用途に合った業務用のダシをお探しなら、一度当社にお問い合わせください。

2017/05/22 
お客様の声|職人がこだわったうどんだし、鰹だしは大阪のニチエイ食品工業まで。業務用からご家庭まで、リピーター急増中です。

◆孫が魚嫌いなので、少しでもカルシウムを取れたらと思ってます。
 孫は鰹だしで作ったお味噌汁が大好きです。  
 煮物も美味しく出来ます。

◆いつも美味しく頂いてます。
 焼いた油揚げを短冊切りにし、ネギでシンプルにいただくうどんは
 この出汁でなくては・・・大好きです。

◆ふりかけにします。

◆毎日使わせて頂いてます。
 本当に美味しくて何度も購入させて頂いてます。

みなさま、貴重なご意見ありがとうございました

2017/02/23 
美味しく食す秘訣とは?|ニチエイ食品のダシの味わいとはとても奥が深く、その奥深さがそのまま日本の豊かな食文化につながっています。
美味しく食す秘訣とは?|ニチエイ食品のダシの味わいとはとても奥が深く、その奥深さがそのまま日本の豊かな食文化につながっています。
ダシの基本的な考え方をご存知ですか?

ダシの取り方は、人によって考え方がさまざまです。
その中のどれが正しくて他が間違いではなく、そこには共通する基本的な考え方があります。
ダシの素材から旨味が最も出る状態というのは、ダシ汁を作る水とダシ素材が同じ条件下になった時です。
煮出している時は同じ温度になった時、素材が水分を含んで沈んだ(同じ比重になった)時です。

こうした条件が整った時に、一番ダシと呼ばれる旨味が溶け出します。

よくダシは煮込むのではなく、温度が下がる時によく出ると言われます

これはその通りで、沸騰したお湯にダシ素材を入れて少し煮立たせた上で火を止め、そこから温度が下がっていくのに合わせて浮いていたダシ素材が沈んでいきます。
この時に温度と比重が途中で同じになるタイミングがあり、その時に最も良い旨味が出ます。

これはプロの料理人も行っているダシの基本です。

もっと詳しくダシについて知りたい方はこちら
ページTOPへ